今回は、バリ島のお話ではなく、インドネシアの神秘の島をご紹介します。

1万8000もの大小の島々があるインドネシアの中でも、
自然の宝庫に恵まれた、隠れリゾート地として人気が高い3つの島です!

まずは、こちらの写真をご覧下さい。↓↓↓

インドネシア・ロンボク島沖、ギリ・アイランズ

何とも、ダイナミックで美しい写真です!

この蒼い海に浮かんだ3つの島が、
インドネシア・ロンボク島沖にあるギリ・アイランズです!!

蒼い海に囲まれた白い砂浜が、島を一周しているのが、
この航空写真でも、よく分かります。

それでは、このギリ・アイランズが、どんな島なのか、
その魅力について、ご紹介します!


インドネシアのギリ・アイランズで、南国ビーチリゾート!

ギリ・アイランズの話をさせて頂く前に、一つ申し上げることがあります。

インドネシアのギリ・アイランズ「ギリ・メノ」のビーチ

実は、私は、このロンボク島沖にある、この美しいギリ・アイランズのことを、
ほとんど知りません!

というよりも、つい先ほどまで、その存在すら知りませんでした!!

 

「いきなり、何を言っているんだ!紹介するとか言っておいて!!」

と、怒られそうですが、本当に知らないので、正直に言わせてもらいます。

 

では、なぜ、ギリ・アリランズを紹介するかと言うと、
私の旅行記ブログを見てくださった、「Hotel Club」のサイト関係者の方から、
ギリ・アイランズの記事を紹介してほしいというメールを頂いたからです。

Hotel Clubは、
世界141ヶ国、7,400を超える都市の7万1,000軒以上のホテル
オンラインで予約できるサイトです。

ホテルクラブでは19種類の通貨が利用でき、
サイト内の情報は、15カ国語で見ることができます。

そんなグローバルなホテル予約サイトの姉妹サイト「アジアホテル」で
このギリ・アイランズの記事が紹介されています。

ギリ・アイランドに関する記事

英語の記事ですが、グーグルクロームで開けば、
自動で翻訳してくれるので、大体は意味が分かります。

でも、その作業が面倒だという方は、
私が代わりに、ギリ・アイランズのことをご紹介しますので、このまま読み進めて下さい。

 

ギリ・アイランズは、「ギリ・アイル」「ギリ・メノ」「ギリ・トラワンガン」の3つの島

それでは、「アジアホテル」のサイトで紹介されている、
ギリ・アリランズの記事の内容を、ご紹介します。

ギリ・アイランズは、大中小の3つの島が浮かびます。

写真の一番奥に見えるのが、バリ島の東隣にあるロンボク島。
そして、ロンボク島の北西沖に並ぶ3つの丸い島が、ギリ・アイランズです。

インドネシア・ロンボク島沖、ギリ・アイランズ

「ギリ・アイル」 は、ロンボク島に最も近い島。

さんご礁とたくさんの海洋生物に恵まれたこの島には、
世界中からダイビングやシュノーケルの愛好家が集まってきます。

「ギリ・メノ」 は、真ん中の島。

白砂のビーチと静かな佇まいが人気の島。

「ギリ・トラワンガン」は、ギリ・アイランズ3島の中で最大の島。

とはいえ、その面積は6平方キロメートルほどで、
徒歩でも1時間ほどで、島を1周できてしまう小島です。

ちなみに、「ギリ」とは、インドネシア語で、「小島」という意味です。

ギリ・アイルやギリ・メノに比べると、バーやパブ、様々なタイプのホテル、ショップ、
ツアー会社など、旅行者向けの施設も充実!
その分、他の2島に比べ、物価やサービスの料金が若干高めのようです。

自然の宝庫に恵まれたギリ・アイランズの美しい風景は、
国内外からの滞在客を魅了し続けています。

白砂と色鮮やかな珊瑚礁、そして印象的なサンセット。
絵葉書そのままの世界に、あなたは、言葉を失ってしまうかもしれません。

どの島も自然が残され、のんびりした休暇を過ごすのには、ぴったりです。

車やバイクのないギリ・アイランズでは、当然交通渋滞もありません。
ここでの交通手段は、自転車またはチドモと呼ばれる1頭立ての小さな馬車。
のどかな島の風景にあなたも溶け込んでください。

 

インドネシア「ギリ・アイランズ」へのアクセスは、バリ島からボートで!

ギリ・アイランズへのアクセスは、
バリ島まで航空機、バリ島からギリ・アイランズまではボートというのが一般的です。

バリ島東部パダンバイ、チャンディダサから直接船で、
または中央部ウブドゥからバスと船を乗り継いで行く事もできます。

パダンバイからが最も近くおすすめです。

所要時間は、天候、海の状態により変わってきます。
できれば、比較的波が穏やかな午前中はやめの便がいいでしょう。

バリ島の各リゾートホテルから、船着場までのピックアップサービスもあります。
ロンボク島では、ツアー会社の係員が待機しており、
ギリ・アイランズへのボートまで案内してくれます。
全行程で、12時間前後かかるでしょう。

 

ギリ・アイランズの魅力、ダイビング・サーフィン・カヤック・グラスボトムボート

大自然を目で十分楽しんだら、様々なアクティビティも体験してみたいものです。

手軽に海洋生物を間近で見られるシュノーケリングをはじめ、
カヤックやグラスボトムボートなどのマリン・アクティビティが豊富に揃っています。

インドネシア「ギリ・アイランズ」でダイビング

ギリ・アイランズで一番人気のアクティビティといえば、やはりダイビングでしょう。

ギリ・アイランズ周辺の海の透明度は高く、
オオジャコガイやウミガメ、マンタ、そしてサメなどが生息しています。

初心者用のダイビングコースもあり、経験豊かなインストラクターの指導で、
楽しみながら、素晴らしい海の世界を体験できます。
上級ダイバーなら、ギリ・アイランズ周辺の豊富なダイビング・スポットを
出来るだけ、たくさん制覇してみてください。

ギリ・アイランズの海岸沿いには、
ちょっとひなびた感じのカフェや気取らないレストラン、バーなどがあります。

メニューには、どちらかといえば洋風の料理が多く並んでいますが、
獲れたばかりの新鮮なシーフードが売りのレストランもあります。
ギリ・アイランズやロンボク島では、ぜひシーフード三昧を。

夢のような時間が過ごせるギリ・アイランズは、まさに南国のパラダイス!

 

と、ここまでが、紹介されている記事の内容でした。

インドネシアの島と言えば、真っ先にバリ島を思い浮かべる方が多いと思いますが、
このギリ・アイランズのように、インドネシアの島々には、
まだまだ開発されていない自然のリゾート地がたくさんあるんですね。

機会があれば、行ってみたいところです!

ギリ・アリランズへ行ったことがある方は、
ぜひぜひ、体験記などを聞かせて下さい!!

 

インドネシア旅行のホテル予約は、こちらで。
Hotel Club

 

最後まで記事を読んで頂き、ありがとうございます!
参考になった方は、応援クリックよろしくお願い致します。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ  人気ブログランキングへ

バリ島についての関連記事です